「ほーむぺーじ」は誤用です(笑)

オンラインゲームって何だっけ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

HDD交換

どもども、ご機嫌よう。
ネトゲジャンキーなリアル友人に言わせると私のPCはロースペ過ぎるらしいです(涙)。
と、言うか、ロースペと言うより【ロートルPC】と言う方が的を得ている感じでしょうか?
新しいPCを買った方が良いと進言されましたが、軍資金がありません(汗)。
まぁ、私がやってるオンラインゲームと言えば、BSBCですが、高スペックを要求されないゲームなので、現状のままでも問題はありません。
それに、今から購入すると、Windowsでは
NANAのPCしかありませんし・・・。
いやね、NANA≒Vistaと言うイメージが拭えない(汗)。
完全な新OSではなく、Vistaとカーネル的には同じで、ヴァージョンアップに近いモノですから。

と、言う訳で、今回は現PCのHDDを入れ替えてみる事に致しましたとさ。
さて、今回用意しました、HDDはこちら。



WDの2.5インチ750GBの製品です。同シリーズで1TBの製品もありましたが、厚みが12.5㎜なので、恐らく入らないだろうと言う訳で回避しました。



ノートPCのなので、追加ではなく交換なので、このまるごとコピーアイテムも一緒に購入しました。



PC初心者にも安心設計で、PCなしでクローンコピーが出来てしまいます。


交換前作業前に、現HDDをデフラグしておきましょう。
こちらのフリーソフトを愛用してます。総合メンテナンスソフトでしょうか。
Windowsに入ってるデフラグソフトでも良いのですが、無駄に時間が掛かるだけで使えない(汗)。

早速、デフラグ実行しました。前回から間隔がそんなにあいてなかったせいでしょうか、1時間も掛からず完了しました(汗)。


HDDbefore

おっと、その前にHDDの現状確認を。
Cドライブがいっぱいいっぱい(汗)。



HDD交換①

交換前のHDD。


HDD交換②

今回、用意したHDD。



HDD交換③

早速、ミスタークローンと合体!!


HDD交換④

ミスタークローンの電源を入れた直後。


HDD交換⑤

クローン開始直後。



そしてそして、約30分後。

HDD交換⑥

クローン作業完了!!早速、本体へ入れます。

このままでもイケますが、クローンコピー以外で残っている領域をフォーマットしないと使えません。
で、なんか良いフリーのパーティションソフトはないかなと探してみました。
こんなの見つけました。
英語表示ですが、簡単操作でパーティション分けが出来ました。
最終的にはこうなりました。↓

HDDafter


さて、これで、XPサービス終了まで頑張るぞ!!(゚∀゚)えっ?


参考になるか分かりませんが、HDD交換予定の方にもお役立て頂けるかな?






それでは、またね。ノシ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。